slogan
アイコン GUEST MENU
アイコンMEMBER MENU
閉じる
閉じる
スライダー
スライダー
えれこっちゃ
えれこっちゃ
REPORT

活動報告

第32回人間力大賞受賞式典

サマーコンファレンス2018にて行われた第32回人間力大賞受賞式典では、宮崎県在住のピアニスト、野田あすかさんが「準グランプリNHK会長奨励賞、みんなのNIPPON共生社会プロジェクト特別賞」を受賞しました。

人間力大賞は、未来を担う20歳から40歳までの「日本の力」の礎となる世代の人で、地域の問題に当事者意識もって取り組み、それを解決しようとしている“光り輝く傑出した若者”を対象として、その活動を称え、社会全体で応援する機運を高めることを目的としています。青年会議所は人間力大賞を「青年版国民栄誉賞」と位置づけ、日本の明るい豊かな未来を構築すべく積極的に取り組んでいます。

野田さんは発達障がいによるたくさんの苦しみを抱えながらも、自分の障がいと向き合い、演奏を通して障がいがある方もない方も理解を深めてもらうために精力的に活動されています。日々世の中のために取り組まれていることに心より敬意を表するとともに、今後ますますのご活躍を期待しております。
この度は誠におめでとうございました。

記事一覧を見る
ページトップへ