slogan
アイコン GUEST MENU
アイコンMEMBER MENU
閉じる
閉じる

宮崎JCにある4つのチャンス

一般社団法人宮崎青年会議所は1951年10月22日に創立され、九州では1番目、日本の中では26番目にできた青年会議所となります。活動目的の中心は「まちづくり」および「ひとづくり」で、地域の問題・課題解決や宮崎の発展を目指し活動を行っております。事業内容は年によって異なりますが、まつりえれこっちゃみやざきの運営、国際交流事業、青少年育成事業の開催、各種経営セミナーの開催などがあります。また、毎月の例会では日頃の委員会の研究成果を発表する事業が開催され、内容によっては一般公開も行われます。また、橿原JC(奈良県)、ポート JC(台湾)、マリーナJC(シンガポール)、キャピトルJC(フィリピン)とも姉妹締結をしており毎年、交流事業を行っております。単年度制となっており、理事長をはじめ、すべての役職の任期は1年に限られています。会員は役職を通して1年ごとにさまざまな事業を経験することで、豊富な実戦経験を積むことができ、自己修練の成果を個々の社業や地域へのフィードバックにつながっています。

個人
地域
国際
ビジネス
WHAT IS MIYAZAKI JC

宮崎JCとは

Leadership Development

指導力開発・人間力開発の機会。
さまざまな研修プログラムや活動のなかで自己啓発の機会があたえられる。

Community Development

社会開発・まちづくりの機会。
地域社会との関わりができ、社会奉仕活動をする機会があたえられる。

International

国際交流・国際貢献の機会。

世界会議・ASPAC や JCI (国際青年会議所)の会員として、世界と関わる機会があたえられる。

ビジネス
Business

経済活動・経営開発の機会。

日本全国、世界各国の志あるメンバーと出会うことができ、新しいビジネスの機会があたえられる。

ページトップへ